時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ/豪ドルって底?

週末の米雇用統計

  • 非農業部門雇用者数 2万人減少
  • 失業率は10.0%から、9.7%に改善

なぜか、失業率が良くなったように見えますけど、実際には、職探しそのものを、あきらめた人が増えた結果ということらしいです。継続的に雇用が増えているのは専門職と人材派遣ぐらい、建設業の減少が目立ちます。これ日本の話ではなく、米国の事ではあるのですが、なんとなく似たような状況になりつつあるような気がしないでもない。

というわけで、ユーロも悪い、アメリカもいまいち、日本もダメ、とりあえずは、そんな感じでしょうか。^^

EUR/AUDチャート画像 SVC Trader

 ユーロドルの下落が目立つわけですけど、それ以上に下がり始めたのが、実は豪ドルです。別にさほど悪い材料はないように思いますが、買われ過ぎていたということでしょうか。どの通貨で見ても概ね高値圏にあるように思いますが、下がったら買いたいですよね、やっぱり。^^

注目している EUR AUD 、底値圏にあるように思うのですが、買うということはユーロ買って、豪ドルを売ることになります。普通に考えると逆でしょ、まあスワップ派としても買いづらいのですが、この水準から売るのも勇気がいるような気がします。だからオプション買ってみたのですが・・・

 GBP/ZARチャート画像 HiroseTrader

久々にヒロセの口座です。たいして増えてはいませんがポジが変わってます。ようやくランド入れてみたのですが、今の流れからいくと微妙なところ。短期的には良かったと思ったものの中長期では早まったかも。^^

年末にポントル GBP TRY を決済して USD RON 、追加したのですが予想以上にユーロドルが下がったので、こちらもいまいちです。ユーロドル売って、ヘッジしてみようか検討中。

原油価格が下がってきているので、そろそろカナダドルも下がってきても、よさそうに思うのですが、カナダも経済状況はなかなかいいようなんですよね。でも貿易収支はマイナスのハズ。どうか下がりますように~。^^

スポンサーサイト
ドル買い続く

めずらしくドル買いが続いています。今年は、ずーっとドル安傾向が続いていて、なかなか方向は変わらなかったのですが、ここにきて方向が変わったような気がするほどです。いわゆるテクニカル的なことは、さっぱり分かりませんけど、今までのリスク回避的なドル買いとも違うように思います。年末なので、手仕舞いというのが一番しっくりくる解釈でしょうか。

ユーロ、豪ドルの下げが目立つのですが、そろそろ上がりそうな気がしないでもない。^^;

 SVC Trader(SAXO系)

ドル円は思ったほどには動かなくて、ドル円オプションは儲かりませんでした。90円あたりはなかなか重いような気がしますけどこのまま上昇できるかどうか。実は、FOMCの結果ドル安と思っていたんですけど、分からないもんですね。

豪ドルは、半分損切り。ドル買いが続く事を狙って、ユーロドル売りのオプション買ってみました。

トルコは政策金利据え置きとのこと、底打ったか?。そろそろ、どーんと上がってほしいのですが。^^

  • ヒロセ通商  HiroseTrader
  • DMM.com証券 SVCTrader
  • ヒロセ通商  LION FX   2009、12、20現在の保有ポジ

通貨ペア

 

1日スワップ

証拠金

含み損益

CAD/TRY

1万通貨

約137円

142,036円

-13,751

CAD/USD

5千通貨

約-2円

 

-11,363円

GBP/TRY

5千通貨

約111円

 

10,733円

AUD/USD

5千通貨

約40円

113,143円

-14,958円

CAD/TRY

1万通貨

約133円

-8,083円

EUR/RON

5千通貨

約187円

 

15,835円

USD/TRY

5千通貨

約71

 

93,320円

AUD/CAD

2千通貨

約16円

 9,574円

-3060円

 

合計

約693円

264,753円

68,673円

原油が思っていたほど下がりません、そしてカナダドルも下がりにくいですね。なかなか思うようにはいかないようで。

ドル安は終わったのか?それとも

週末は、またしてもドル買いで終わりましたね。ただ米国は基本的にはドル安を望んでいるという感じがします。あまりにもドル安ペースが速いときは、「強いドルを望む」とか「強いドルが米国の利益」などと口先介入ぐらいはしますが、かといって利上げなんてできないような気がします。先週の米国債入札はやや不調だったようです(債券安、金利上昇)。株が買われ債券が売られるのは普通と言えば、むしろ、あたりまえの値動きになったということかもしれませんけど。

スワップ派の分際でなんでドルのことを書くのか、あるいは考えているのか、というと今の状況というより、今年の状況はドル安という一言に尽きると思うからです。円高、ユーロ高、金の高騰、原油高、株高、債券高、資源国通貨が高いのも、すべてドル安からきている、あるいはドル安によって、かさ上げされていると思っています。

今週はFOMCがあります。果たしてドル安に終止符を打てるのか、それともドル安継続か、そんなふうに考えてます。

 SVC Trader(SAXO系)

ドル円のオプションは90円のプット(下がると儲かる)以外はダメでした。89.5円のコールオプションの期限が金曜の夜12時までなので、もうちょっと早くあがってくれればハラハラせずに済んだんですけど、期限がが来たとき89.5を少しを超えていたために、権利が行使されてドル円、一万通貨ポジってます。あわてて売りましたけど、もうちょっと取れたかな。^^

トータルでは損はしなかったものの、もうちょっと取りたかった。FOMCに向けて再度挑戦してみます。

  LION FX

減り続けてますけど、何のルールもなく適当にポジって損切りを繰り返した結果です。^^

とりあえずAUD/CADを買い下がってます。最近はカナダドル下がりにくいですが、共に資源国通貨なので、変動は少ないように思います。ただ、ドル買いが続く場合は豪ドルのほうが下落が大きいかもしれないので、あきらめます。 

  • ヒロセ通商  HiroseTrader
  • DMM.com証券 SVCTrader
  • ヒロセ通商  LION FX   2009、12、6現在の保有ポジ

通貨ペア

 

1日スワップ

証拠金

含み損益

CAD/TRY

1万通貨

約132円

142,036円

-10,433

CAD/USD

5千通貨

約-2円

 

-8,756円

GBP/TRY

5千通貨

約110円

 

12,479円

AUD/USD

1万通貨

約77円

143,949円

-14,770円

CAD/TRY

1万通貨

約132円

-4,801円

EUR/RON

5千通貨

約162円

 

10,065円

USD/TRY

5千通貨

約71

 

96,072円

AUD/CAD

3千通貨

約23円

 11,972円

289円

 

合計

約705円

297,957円

80,145円

 豪ドルが一番のマイナスになってます。

すいません私が買うと下がるんです。^^;

意外でした、ドル円、90.5円

今回の米雇用統計での動きは意外でした。基本的にはドル高で、ドルが、幅広く買い戻されているようで、金も下がってますね。発表された数字も意外なもので、良い数字でした。前日のADP雇用統計は、ほんとあてにならないようで。

問題は、ドル安傾向が終わったのかどうか、だと思います。良い数字だからドルが買われたということは、景気回復期待、利上げ期待、金融危機によるFRBの資金供給の打ち止め、いわゆる出口戦略期待?、という解釈でいいのでしょうか。

2、3日前に発表された、1年物資金供給、年内で打ち切り、というECB欧州中央銀行の発表も微妙に影響しているのかもしれませんね。いやECBが供給してるのはユーロなのではという気もしますけど、出口戦略という考え方については共通しているはずということで。^^

週明け7日から続くの米債券入札がちょっと気になります。7日は短期債610億ドルで、8日は3年債400億ドル、9日は10年債210億ドル、10日には30年債130億ドルとそれなりの規模のような気がします。現状、米住宅ローンの金利が低い状態にありますが、あまりにも債券が買われないようだと、それはそれで問題になるかも。

SVC Trader(SAXO系)

ドル円の動きはどうせ読めませんので、上下にオプション買ってはさんでみました。90円はかなり遠いと思っていたのですが、わからないもんですね。かなり急な動きだったにもかかわらず、戻ってこないとは。

状況が変わったという感じがしないでもないのですが。でも!。^^;

FXで普通に両建てするのと違い、FXオプションを買う場合損失が限定されるために両建ても有効です。この場合はストラングルというらしいです。値動きの激しい時に有効です。つまり、いまさらドル円87円で売る権利なんか価値はないわけですが、マイナスにはならない、あくまで権利の価値がゼロになるだけ。逆に買う権利ならほしいと思いますよね。87円で買う権利なら価値がある、上がれば上がるほど価値も上がるというわけで、利益は限定されないのです。なかなかおもしろいと思うのですけど、取扱う会社がSAXO系の一部だけです。もうちょっと増えてもいいような気がしますけどね。

EUR/RONが意外に安定。ただ資金調達金利は残念ながら付いていませんけど。

 HiroseTrader

 だいぶ改善されてます。ドバイショックの時が一番やばかったのですが、トルコの格付け引き上げのニュースもでてきたため、峠をこえたと思いたいところです。^^

GBP/TRYポントルに助けられてますが、英国はあまり良いニュースを聞かないので売りでいいような気がしますね。

AUD/CADは利確しました。利確できたのは久々のような。^^; 

  • ヒロセ通商  HiroseTrader
  • DMM.com証券 SVCTrader
  • ヒロセ通商  LION FX   2009、12、6現在の保有ポジ

通貨ペア

 

1日スワップ

証拠金

含み損益

CAD/TRY

1万通貨

約137円

142,502円

-4,904

CAD/USD

5千通貨

約-3円

 

-8,001円

GBP/TRY

5千通貨

約117円

 

12,020円

AUD/USD

5千通貨

約75円

138,885円

-13,511円

USD/TRY

5千通貨

約73円

103,544円

CAD/TRY

1万通貨

約137円

 

869円

EUR/RON

5千通貨

約127

 

11,837円

AUD/CAD

2千通貨

7円

 13,796円

-191円

GBP/AUD

1千通貨

12円

 

-87円

 

合計

約682円

295,183円

101,603円

トルコが持ち直したため、含み損がだいぶ減ってはいますが、こうなると損切りしたのは失敗だったような気もする。^^;

しかーし、ドバイショックぐらいでやられるようではダメなんです。スワップ派としては失格です。今年も税金は納められそうもありまえんね~。Orz

円高、円高というけれど

 円高方向にしか見えないような気がする。^^

 ドバイショックということらしいのですが、久々に激しい値動きでした。ただ、いまそんなに円高なのか、というとちょっと疑問です。昨年87円をつけたときはドル高でしたよね。異常なスワップが付くほどドル需要がひっ迫していているにもかかわらず、それ以上に円が高かったわけですから、かなりの円高だったと思います。

それなのに、ドルを買い支えなければならない、などと公の場で経済閣僚が言っていたことに、あきれた記憶があるんですが。^^

今年は基本的にドル安です。少なくとも昨年とは全く異なる状況だと思います。ドル円レートだけでしか判断しないのはどうかと思いますし、これ以上紙くずを買うのはどうかと思うのですが。

ここにきてちょっと巻き戻しというかリスク回避っぽい値動きになってるようなのですが、ドル安傾向が変わるのかは、まだ微妙なところなのでは。

ドル円はドル安だと当然円高方向、そしてドルが買い戻されるときは、なぜか円も買われることが多いという感じでしょうか。クロス円の下落が激しいわけですね。それともクロス円の動きによるものなんだろうか、とも思いますね。

 SVC Trader(SAXO系)

ここにきてトルコが弱いのには参りました。やむを得ずカナトルを半分損切りしました。カナトルのヘッジのつもりで買った豪ドルもマイナスで、ヘッジになっていないです。Orz

こういう値動きの激しい時はオプションはいいかも。たまたま、うまくいったんですけど、2、3日の期間の短いものだと安く買えるので、利益の出る可能性は高いような気がした。ただ指値注文とかは出来ないのが残念。 

  • ヒロセ通商  HiroseTrader
  • DMM.com証券 SVCTrader
  • ヒロセ通商  LION FX   2009、11、29現在の保有ポジ

通貨ペア

 

1日スワップ

証拠金

含み損益

AUD/CAD

5千通貨

約31円

136,415円

73円

CAD/TRY

1万通貨

約126円

-20,092

CAD/USD

5千通貨

約-3円

 

-9,087円

GBP/TRY

5千通貨

約108円

 

-6,494円

AUD/USD

5千通貨

約72円

137,177円

-11,005円

USD/TRY

5千通貨

約72円

87,236円

CAD/TRY

1万通貨

約126円

 

-14,687円

EUR/RON

5千通貨

約139

 

3,413円

AUD/CAD

千通貨

6円

 16,799円

-411円

ZAR/JPY

2千通貨

3円

 

315円

 

合計

約680円

290,391円

29,261円

 なんだかんだいっても儲かってないです。EUR/RONが意外と良かったりするんですけど、トルコに偏りすぎていた事は修正すべきだったと思いました。やっぱり利確は大事ですね。Orz

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。