時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさかユーロショック?、どこまで下がるのさ~

なかなかユーロが下げ止まりせん。私は基本的に逆張りなのかもしれませんが、そろそろ反発しても良さそうに思うのですがいかがでしょうか。

ユーロドルにしても、リーマンショックのときの水準まで果たして下がるのでしょうか。あの時はかなりのドル高でしたが、今はたいしてドル高でもない状況で、ここまで下げているのは、まさにユーロショックといっていいのかもしれません。

ピッグスとかユーロフォビアとかいろいろ言われてはいますけど、なにもそんなに悪いとこだけ見なくても、と思うのですが・・・。

同じような考えの方も、なかにはいらっしゃるようで。

FX日記~低レバでナンピンFX (coraさんの記事)

SVC Trader口座の画像  SVC Trader

ユーロ豪ドル、いったいどこまで下がるのかわかりませんけど、この際、何回かに分けて買い下がってみようかと思う。ただしスワップがマイナスなので、あくまでコールオプションで対応してみるつもりです。

いまだとユーロカナダのほうが面白そう、もちろん買い。^^

それにしても カナダドル下がらないんですよね~、まったくあきれるほど強いです。おかげでカナトルもマイナスです。

 

ユーロの下落と関係あるわけではない、とは思いますが、新たなペッグ通貨EURLTLの記事です。

リトアニア、ラトビア、エストニア (masaruさんの記事)

 いわゆるバルト三国の通貨ではあるのですが、おそらく最近、FXでの取り扱いが復活したということらしいです。

EURLTLのチャート画像 EUR LTL

スプレッドが意外と狭いし値動きが無いとすれば、面白そうですが、スワップが安定してもらえるかは、まだわかりません。イメージ的には、余分三兄弟ですから。

少し古い情報で、ルーマニアのことを調べていたときのものですが、ユーロ加盟国失業率上位を載せときます

  • 第一位 ラトビア 22.3%
  • 第二位 スペイン 19.4%
  • 第三位 エストニア 15.2%
  • 第四位 リトアニア 14.3%

 

たしかGDPの数字もそのぐらいのマイナスだったと思います。

コメント
コメント
紹介、ありがとうございます。

実は失業率も気になっていたのです。

SVCはISKのスワップまで見れますがまさかですよね。
2010/02/15(月) 02:15:10 | URL | masaru #- [ 編集 ]
こいつらは周期的にマイナススワップになっていたので
マイナスになったら手仕舞でもよさそうですね。
粘っても結構周期は長かったようにも思えます
2010/02/15(月) 07:44:33 | URL | がく #- [ 編集 ]
ユーロは最終的には強くなると思いますが、どこまで下がるかサッパリわかりません^^;

ユーロ復活までは、不安定な衛星国の運用は控えめにしておくつもりです^^;
2010/02/15(月) 10:09:00 | URL | WIN #- [ 編集 ]
今日のギリシャ支援策の発表でまた弄ばされそうですね。。
ユーロが良くないのは事実なんでしょうけど、ヘッジファンドの格好の的になっているように思います。
2010/02/15(月) 12:49:55 | URL | ぶちょー #- [ 編集 ]
ユーロは投機的に売られてるんでしょうが、投機という事なら逆に EUR/USD 1.35 ノックアウトオプションの防戦買いもあるので何とか持ちこたえて欲しいです(>_<)

このOPバリアーが破られたときにユロドル上昇を見込んで代わりに買ってる USD/RON と USD/HUF の損失が膨れ上がって耐えられなくなるので死活問題です。
2010/02/15(月) 19:24:55 | URL | ねむゴン #- [ 編集 ]
ジンゼイさん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございます^^

EURAUDは2.0割れたあたりからずっと目で追っていたのですが、
まさかここまで下がるとは思いませんでした。
リーマンショック前の水準すら割っているのですから
いくらなんでもここから下げ続けることはないと思いたいです。
2010/02/15(月) 21:32:37 | URL | cora #- [ 編集 ]
ジンゼイさん こんばんは~

ギリシャ支援自体は決定しているので、ユーロがこれ以上暴落するとは思えませんが、この状態でズルズルしていると失望売りが出そうな気がします。

ユーロ下落でリスク回避の円買いだけは勘弁して貰いたいです(-_-;)
2010/02/15(月) 22:33:26 | URL | 貧乏おやじ #- [ 編集 ]
masaruさん、こんばんは
こちらこそ、いつもいつもありがとうございます。私の記事では、たいした効果は期待できないかとおもいますけども・・・。^^;

SVCのHPのスワップは見ずらいの何の、一向に改善されません。^^
でも見られるということは取引させなくても、扱ってはいる、ということ?、なのかな。よくわかりませんが、謎仕様ですね。


がくさん、こんばんは
周期的にマイナススワップとは貴重な情報ありがとうございます。まあ、そんなに違和感はないです。
やっぱりな~みたいな。^^
それでもコストは割と安いので、こっそりと売るのがいいのかも。^^;

WINさん、こんばんは
ユーロ、ホント弱いですね。
ユーロ安が、まんざらでもなくて、むしろ歓迎しているようなところが気になるところではあります。


ぶちょーさん、こんばんは
確かにユーロの短期売りポジションがかなり、多くなっているらしいですね。毎年この時期下がって、また上がるという見方もあるものの、長引くとの見方もあるようで・・・



ねむゴンさん、こんばんは
スワップが付くユーロドルと思えば、なかなか面白みのある通貨ペアだとおもいます。
ただ、このままユーロ安で、なおかつユーロロンが大幅上昇したときは、ご愁傷様です!。
いや、けして他人ごとではないのですが。^^

coraさん、こんばんは
私もそう思いたいのですが、豪ドルは、なんとも売りずらいんですよね。果たして豪ドルが下がるのか、という疑問はあります。


貧乏おやじさん、こんばんは
二番底ということでなければ、と思うのですけど、急回復もないという感じは否めないのかなと。今にして思えば昨年の今頃が底だったんですよね。先のことは、なかなかわからないもんですね
2010/02/16(火) 19:10:42 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
ここ数日 ルーマニアのスワップがまた激減しましたね…

何でこんなに少ないうえに不安定なんでしょう?
2010/02/17(水) 14:57:07 | URL | ねむゴン #- [ 編集 ]
ねむゴンさん、こんばんは
ほんとですね~。確かに少なくなってますね。スワップが救いなんですけどね。
マイナー通貨ゆえと言ったところでしょうか。

売り買いともにあればいいのかも知れませんが、買いばっかりとか偏ったポジを持ち越すのは、業者にもリスクがともなう、というような記事を読んだことはあります。なんか難しい内容だったので、理解できたとはいえないのですが。^^
2010/02/17(水) 19:03:14 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
今日は今から急ぎ足です。すみません。
2010/02/17(水) 19:05:52 | URL | masaru #- [ 編集 ]
ジンゼイさん こんばんは~

欧州諸国の財政懸念に対し、定期的にネガティブニュースが飛び交っていますね・・・

何時になったら収束するのか先が見えないのが不安です。
2010/02/18(木) 22:06:54 | URL | 貧乏おやじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fxblog4753.blog42.fc2.com/tb.php/106-dd706496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。