時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコってどんな国、その1

CADTRY、なかなか下がってこないのですが、これはカナダドルが強いからであって、トルコリラがそれほど弱いわけではないと思うのですが・・・。

今回はトルコについて少し調べてみたことを書きます。

トルコという国のイメージとしては

  • 金利が高い
  • 資源国
  • EUに加盟する予定

その程度の認識だったのですが、もう少し勉強してみました。

まずは、そうですね、EU加盟についてなんですが、かなり微妙な感じです。EU加盟を目指して努力していることは事実のようで、高く評価できると思われるのですが、何が問題かというと、どうやら宗教の違い。そう、トルコは基本的には、ほとんどの国民がイスラム教徒なんです。

おそらく、そのような規則は無いと思われますが、断固拒否する国もあるようで、なかなかに難しい問題です。

しかし、トルコは、いわゆるイスラーム国家ではないようです。政治や個人の信条、日常生活でのさまざまな事柄まで規定するイスラーム法があるのですが、トルコはかなり、ゆるいようです。服装も自由化されていて、地域によってはジーンズ、ミニスカートなどで過ごす女性も多いとのこと。飲酒もOKです。

一応、政教分離も実現されているようですし、民主化もされており、いわゆる西側に分類されてます。

しかし、政教分離は国是ではありますが、現在の政権与党は、イスラム主義的な思想が強いようで、対立が激化している。

トルコ、軍幹部ら40人以上を拘束「クーデター計画に関与」

一般的には、良いこと、と見なされているような感じなのですが、現政権はどちらかというと政教分離などには反対なのでは?と思えるあたりが、気になるところです。

トルコ検察、軍幹部を逮捕(もう少し詳しい分析記事です

上記の記事はちょっと長いですが、トルコリラなんぞに手を出すなら、読んでおいて損はないと思います。

私自身は、ちょっとネガティブにとらえているのですが、そうは言っても民主主義そのものを否定したりはしないと思いますし、経済的には良くなっていくのかもしれないとも思います。

ちょっと話変わりますが、トルコは人口構成が日本なんかに比べると実にすばらしいです。高齢者が少なく若者が多い。これから先、数十年は人口ボーナスの状態が続くと思います。30年、40年先はわかりませんけど・・・・。

人口ボーナスというのは、日本が経験した高度経済成長の条件の一つと考えられてもいるようで、今の日本が苦しんでいるのはまさにこの逆の状態で人口オーナスというらしい。大雑把にいって、働く人と年老いて働けない人の割合からくる経済効果の違いなんですが、その効果が無視できないのは身をもって感じている、といったところではないでしょうか。

資源についても書こうと思っていたのですが、また今度。

コメント
コメント
ジンゼイさん こんばんは~

主要6カ国は情報が容易に入手出来るので良いのですが、トルコなどのマイナー通貨について説明して貰えると助かります。

これからも宜しくお願いしますね!
2010/03/22(月) 22:04:29 | URL | 貧乏おやじ #- [ 編集 ]
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/news_j.html

私はこのサイト見てましたね。今はそれほどでもないですけど。
2010/03/23(火) 03:55:26 | URL | masaru #- [ 編集 ]
投資する国の事情を学ぶことは非常にためになりますね
トルコを保持してる人の何割がトルコについてしっているでしょうか
リスクは予想もしないとこからくるもんですから
無知はさらにリスクを拡大しますからね(;´д`)
怖い怖い
2010/03/23(火) 07:56:59 | URL | がく #- [ 編集 ]
人口オーナス・・・
初めて聞きました^^

トルコに関しては、ペルシア絨毯の国くらいのイメージしかなかったので勉強になります
人口比がいい国ってうらやましいですよね
2010/03/23(火) 10:12:56 | URL | WIN #- [ 編集 ]
貧乏おやじさん、こんばんは
まあ、ちょっとかじった程度の内容ではあるのですが、知らないよりはいいかなということで。^^

masaruさん、こんばんは
情報ありがとうございます
読み応えありそうですね。

がくさん、こんばんは
将来性は非常に高いと思いますけど、宗教がらみの政治リスクがそれなりにあるようにも思いました。

WINさん、こんばんは
少子高齢化、解決策があるとは思えないことが、将来不安をぬぐいきれない理由なんだと思います。ある意味、贅沢な悩みなのかもしれませんけどね。
2010/03/23(火) 21:39:12 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
本日はいろいろ有って疲れましたので、挨拶のみで。
2010/03/24(水) 03:24:04 | URL | masaru #- [ 編集 ]
EU加盟は微妙なですね。大丈夫という発言やキビシイという発言が飛び交います。
ただ、ジンゼイさんの書かれてる通り人口構成も含めて、経済成長の可能性は十分にあると思ってます。
しかし、CAD/TRYが・・・
2010/03/24(水) 14:28:38 | URL | ぶちょー #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/25(木) 08:26:12 | | # [ 編集 ]
はじめまして。
大変ためになりました。
僕にとってのトルコは、金利が高く、東西の要所だったのかなぁってイメージしかありませんでした。
続きの記事楽しみにしてますm(_ _)m
2010/03/25(木) 10:46:10 | URL | ヤンシー #- [ 編集 ]
資源国って言われると「ええっそうなの?」って感じです。

金や原油と言ったコモディティーの上げで、カナダ・オーストラリア・南ア辺りは大きく上げますが、トルコは余り上がらないですよね?

どういう資源が豊富なのか。 また、その資源の価格が上がる時は為替レートも上がっているのか気になる所です。
2010/03/25(木) 23:24:29 | URL | ねむゴン #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/26(金) 00:14:41 | | # [ 編集 ]
デンマーク、金利に動きがありましたね。

LENDING RATEではないけど。
2010/03/26(金) 11:06:26 | URL | masaru #- [ 編集 ]
ヤンシーさん、はじめまして
お世辞でもそう言っていただけるとうれしいです。他の資源国通貨に比べるとまだ弱いのですが、非常に興味深い国だと思います。

ねむゴンさん、こんばんは
資源国と私がそう思っていただけなんですが、どっかに書いてあったような気がする程度で、資源国にしては弱いよなという思いから調べ始めたわけなんです。
現状では資源国としては微妙です、が・・・。^^

masaruさん、こんばんは
いま雇用形態が変わりそうなところで、少し、いそがしいのですが、ユロデンには参入するかもしれません。もう少し先になりますが。もしかしてスワップ増えたんでしょうか~。
2010/03/26(金) 22:04:44 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
ぶちょーさん、こんばんは
カナトルちょっと下がってきましたね。
天井だったと思いたいですが・・・。^^


2010/03/26(金) 22:28:59 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
今日は挨拶だけで失礼します。

(スワップ大きな動きは出ていません。)
2010/03/27(土) 02:02:31 | URL | masaru #- [ 編集 ]
【資源国と私がそう思っていただけなんですが、どっかに書いてあったような気がする程度で、資源国にしては弱いよなという思いから調べ始め】

ぷっ、何か笑っちゃった(^_^;)

でもこういうのって良くありますよね~ どっかでそんな記述があったはずみたいな…

微妙な資源国って事にしときましょ♪

しかし資源国なら資源国らしく、カナダに張り合ってくれよ~(>_<)
ここいらを天井にして下げてくれよぉ~(+_+)
2010/03/27(土) 23:29:00 | URL | ねむゴン #- [ 編集 ]
こんばんは。
勝手にリンクしちゃいました。
もし、御迷惑でしたら、連絡ください。
すぐに外しますので・・・
今週もよろしくお願いいたします。
2010/03/28(日) 18:02:21 | URL | ヤンシー #- [ 編集 ]
masaruさん、こんばんは
スワップ大きな動きは出ていないとのこと。
了解です。やっぱりユロデンは平和ですね~。^^

ねむゴンさん、こんばんは
微妙な資源国、いい表現ですね~。まさにそんな感じだと思います。資源はあるんですよ~

ヤンシーさん、こんばんは
リンクありがとうございます
全く問題ないです。ありがたいぐらいですので。^^
2010/03/28(日) 22:12:13 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fxblog4753.blog42.fc2.com/tb.php/112-52d2ef4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。