時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中東市場とは

なぜスワップが4日分まとめてつくのか、前から疑問に思っていたのですが、中東市場では金曜日は休日なのだそうです。で土日も休みで3連休ではないんですね。休みじゃないということは、土日も取引されているということのようです。欧米などの金融機関は休みなので、われわれ個人投資家も休めるわけですが、当然値動きはあるでしょう。だから月曜に窓が開いたりすんのかー、などと思ったのであります。未来レートとよばれているそうです。あんまりスワップ派には関係ないかもしれないですが、ヒロセ通商、カカクコムでは月曜朝の3時とか4時から取引可能らしいです(シドニーの月曜日午前5時を基準)。知らなかった、どこも同じで6時ぐらいだろうと思ってました。まだまだ勉強しないといけないと思う今日この頃です。いつかは遊んで暮らせるように・・・

 

にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fxblog4753.blog42.fc2.com/tb.php/14-f8770e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。