時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月間報告、USD/JOD

 HiroseTraderです(SAXO系)

今月の、USD/JOD、ロールオーバー履歴です。やっぱりSAXO系は分かりずらいと思う方もいるかもしれないので、説明もつけてみました。今月は予想以上にスワップが安定していたのが分かるかと思います。参考になればと思います。今月のスワップ合計は10万通貨17000円ぐらいになります。(1JOD136円で計算)

まだ良く分かってないので推測ですが、ヨルダンの政策金利は急に上がったのではなく、もともと高かったみたいなんですね。そして、米ドルの短期金利が異常に高かったものが、だんだん下がってきたので、スワップがプラスになったのではと思っています。しかし、タイミングには、ずれがあるみたいで、その辺の理由とか、解釈の仕方はよくわからないのであります。あんまり自信はないので、間違いがあれば遠慮なく指摘してください。

http://www.cbj.gov.jo/ セントラルバンク オブ ヨルダン

コメント
コメント
こんばんはー

ここのところ新規の訪問者が増えているようで、なによりですねー

ところでヨルダンの情報を収集しているのですが、なかなか集まりませんねー

投資仲間から入手した情報位しか現在も得られておりませんが、一応報告します

Reuters -日曜日、4月19日の情報ですが、色々な情報が発信されておりましたが、要約すると
1)外資の流出を防ぐため金利を高く設定する(ドル建て資産がメインですが)
2)ドルとヨルダン間の金利差を少なくとも4%以上保証する
3)融資問題で苦しんでいる国内の借り手に対して柔軟な対応策を与える

といったことのようです

いまいち釈然ととしませんが、一応金利差を縮小させようとは考えていないことが解りました

通貨レート切り下げの話題は現在のところ出ていないようですね

というかちゃんと経済政策を理解している人が国内にいるかどうかあやしいですが、切り下げもしばらく懸念する必要はないようです

ちなみに投資仲間の分析によると切り下げした後の株式市場は高騰するようなので、株式を保有することも切り下げのヘッジになるようです(ヨルダンの株式やCFDは今のところ見当たらないそうですが)

このようにUSD/JODは有望なペッグ通貨になりうる可能性はあるかと思うのですが、やはり中東ですので注意は怠らない方が良いと思われます

参考までに過去の中東ペッグ通貨での失敗事例を記した情報がありますのでご一読下さい

http://swap.sakura.ne.jp/030.html
2009/05/31(日) 20:33:09 | URL | ryu #- [ 編集 ]
ryuさん、こんばんは
情報提供ありがとうございます。
非常にマイナーな通貨ペアですので不安がないわけではありません。しばらくはポジションを増やさず様子を見ようとは思っております。
2009/05/31(日) 22:03:03 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
ヒロセの神対応というのが清涼剤ですね。

切り上げ観測に関してはちょっと前に私も書いています。

USDAEDに関してはFlowerPark11氏が検討しましたがスワップのマイナス化により断念しました。

ポチ
2009/06/01(月) 21:30:44 | URL | masaru #- [ 編集 ]
訂正ぽち2
2009/06/01(月) 21:44:28 | URL | masaru #- [ 編集 ]
FXネイションからのお知らせ
突然の投稿失礼致します。

当方はFXネイション[ http://www.fx-nation.net/ ]
というブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキング
サイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.fx-nation.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。
2009/06/02(火) 12:52:30 | URL | FXネイション #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fxblog4753.blog42.fc2.com/tb.php/47-5f704211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。