時は銭づらぁ FX
SAXO系がメインのスワップ派
*** ***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨルダンてどうよ

今週の USD/JOD(米ドル/ヨルダンディナール)のスワップも、約4100円ぐらいです。スワップレートには変化ありませんでした。含み益なのであくまで目安ですが、安定していてなによりです。

 SVC証券の口座です(SAXO系

 CAD/TRY順調です。カナダドルが対ドルでも下がっていることとも一致します。しかし、カナダドルがよわいという印象で、ドル高というわけでもないのは、予想とは少し違うような気がします。ドル高予想のプットオプションは両方だめかもしれませんね。他の通貨が対ドルで下がってくるのかどうか、引続き注目していきたいです。ポンドはどちらかにビヨーンと行きそうですが、はたしてどちらに?。

 対ドルでのチャート            FXOnline

2009、6、28現在の保有ポジ。 ヒロセ通商SVC証券FXOnline

通貨ペア

 

1日スワップ

証拠金

含み益

USD/JOD

10万通貨

約585円

240,000円

41,913円

USD/TRY

5千通貨

約121円

120,631円

78,483円

CAD/TRY

1万通貨

約189円

 

30,462円

保有なし

 

 

128,059円

 

 

合計

約895円

488,690円

 150,858円

EUR/DKKを、ようやく決済しましたので今後どうするか検討中です。

コメント
コメント
こんにちはジンゼイさん
USD/JODの安定感は神のようですね。 (笑)
とりあえず今hiroseとkakakuで10枚ずつやってます。hiroseはようやく資金調達金利1.9%になりましたがkakakuは建値維持のため3.9%のままです。ってかたまに若干のマイナスが引かれちゃってます。kakakuでやるならなるべく高く指値したほうがいいみたいですね。
とりあえずダメリカの低金利を願ってます。
ぽち2
2009/06/28(日) 18:56:04 | URL | やすこー #- [ 編集 ]
ジンゼイさん こんばんは~

CADTRYは順調に利益を増やしているようですね!
CADTRYはかなり高い位置にいるので大丈夫だと思いますが、原油高になった場合はどうなるのでしょうか?

クロス円以外は気にしていなかったので、イマイチ流れが分からなくて・・・

ぽち
2009/06/28(日) 21:36:14 | URL | 貧乏おやじ #- [ 編集 ]
まあEURDKKは木曜までは動きようが無いですね。

また23時でしょうけど前に維持だったときは発表が無かったですから微妙ですね。

ポチ2
2009/06/29(月) 10:15:20 | URL | masaru #- [ 編集 ]
こんにちわ~
収支が安定してて羨ましいですw
私も見習って運用したいとおもいます

ところで、なんでカナダは元気がないのでしょうか?
カナダは資源国でもあるので底力はあると思うのですが・・・

ぽち2
2009/06/29(月) 12:44:35 | URL | WIN #- [ 編集 ]
やすこーさん、こんばんわ
確かに安定してます。米国がそう簡単に金利を上げられるとは思えないですし、原油も思ったほど下がらないところを見ても、今しばらくスワップはもらえそうかなと思ってます。最近気が付いたんですが、ロールオーバー履歴よりもアクティビティ記録の方が、小数点以下の桁数が多いんですよ。
応援ありがとうございます。


貧乏おやじさん、こんばんわ
原油高はマイナス方向だと思います。どちらも資源国通貨ではありますが、カナダの方が恩恵が大きいようにおもいます。(たぶんね)^^;
応援ありがとうございます。


masaruさん、こんばんわ
ということは、私は金曜にmasaruさんのところをチェックして、マネしてみようか考えますね!。^^;
応援ありがとうございます。


WINさん、こんばんわ
実はカナダドルの下がり方はちょっと違和感あるんですが、豪ドルとかいまいち下がってこないし。豪ドルが下がってくるのか、カナダドルが上がるのか、勝負ですね。
応援ありがとうございます。
2009/06/29(月) 19:57:02 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
米の影響をモロに受ける分カナダは不利ですかね。そう考えるとつじつまが合いますが、後付けの理由です。

EURDKK利益確定おめでとうございます。木曜日が注目ですね。
2009/06/30(火) 13:22:29 | URL | ぶちょー #- [ 編集 ]
こんばんはー

本日は取引業者との打合せがあったのですが、比較的順調に進んで思いっきり早い帰宅となりましたー

SEさんとの打合せだったのですが、私は超文系のせいもあり疲れましたー

しかし、FXをやってから気付いたのですが、FXセミナーの講師さんはSEの方が多いですねー

有名ブロガーになっている方も多く存じ上げているのですが、なぜか職業はSEの方が多いように思います

ところで約3ヶ月に及ぶ検証期間を持ったUSD/JODについては自分なりにGOサインを出したいと思います

つきましては来月から大量保有します

保有ルールはやはり過去最高値レートまで耐えられる5万通貨当り20万円でエントリーします

EUR/DKKもほとんどの方が振るい落としにあったと思われるのですが、この通貨ペアもゼロスワップになるまで継続保有します

EUR/DKKについてはレートが急上昇してロスカットになっても利益確保出来る状態になっている余裕があるせいかもしれませんが、とことん付き合ってみたいと思います

またUSD/JODのリスクヘッジのためにもUSD/HKDも久し振りに大量保有しようと思っています

現在の有力ペッグ通貨ペア御三家揃い踏みですが、私は一応ペッグ通貨ペアマスターを自認しておりますので御三家大量保有状態を示現したいと思います

今年の目標利益額も倍増させようと思っているのですが、要するにペッグ通貨は有効なのだと確信しました

私はFX歴3年目なのですが、ペッグ通貨については当初から反対意見まんまんの方が多かったです

しかもその方々は有名ブロガーとなっている方もおられましたので当初困惑しましたが、自分の分析の方が正しいと自負しておりましたので無視系で失礼しましたが、現在では当初分析を信じて本当に良かったと思っています

私はリスクリターン分析から入りましたが、必ず低リスクの位置に入るのはペッグ通貨でした

このペッグ通貨を有効に活用出来れば必然的に低リスク高リターンに出来るかも知れないと思ったのがきっかけです

私は普段仕事が忙しくてブログなども運用出来る自信が無いため現在でもしておりませんが、FXは大好きです

ちょっとしたきっかけでFXセミナーの講師も引き受けましたが、熟練者はともかく、FXは日本の個人投資家にも門戸が開かれてまだ若い投資対象のせいかあまりにも不確かな情報が錯綜していると懸念しております

じんぜいさんには、頑張って優良な情報提供し続けることを願っています
2009/06/30(火) 20:09:36 | URL | ryu #- [ 編集 ]
ぶちょーさん、こんばんわ

もう一度EURDKKに手を出すかは、微妙なところですが、かといってどれにしようかは、迷ってるところです。今売るならポンドかなーとは思うんですけどね。
ご訪問ありがとうございます


ryuさん、こんばんわ

セミナーの講師とのことですが、ペッグ通貨を薦めたりもされるのでしょうか。普通最初はクロス円から始めるんでしょうけど、一番値動きが、激しいのもクロス円ですからね。SEの講師はひたすらテクニカルの説明とかするのでしょうか?。
私は何を隠そう最初のペッグ通貨がUSD/JODでしたので、たいして調べもせず、えいっと売ってみて、それをブログに書いたまでのことです。書いた以上少しは調べたりもしましたし、書いた事で逆に情報が得られたわけですので、結果オーライといったところじゃないでしょうか。^^;
もうしばらくブログは続けてみようと思っております。
2009/06/30(火) 23:35:40 | URL | ジンゼイ #- [ 編集 ]
じんぜいさん、再びこんばんはー

ご質問をしていただいたようなのでお答えしたいと思います

セミナーでペッグ通貨を薦めたりするかとのご質問ですが、私が過去実施した講座は2件あり、
1)ペッグ通貨取引手法
2)高金利通貨取引手法
の2講座ですので、当然ペッグ通貨を推奨しています

代表的なペッグ通貨であるUSD/HKDでの為替変動は、多くの方がFX取引における最初の保有通貨ペアと思われるUSD/JPYの値動きの約1/20程度ですので為替取引に慣れるという意味でも良いと思っています

USD/JPYが比較的大きく動いた時の一日分の為替変動がUSD/HKDでは年間の値動きと同等なのです

よってそんな通貨ペアを保有してもFXは上達しないとの見方が熟練者からの否定的な意見となるのです

熟練者の多くが一度や二度は破産するくらいの損失を経験してからやっと投資活動が上達するとの考えをお持ちのように思います(欧米の著名投資家の影響だと思いますが)

なので値動きの少ないペッグ通貨取引などは生ぬるいと感じるのでしょうね

私は目的と手段の混同はしないタイプなのでまったくその批判は理解できませんが

次のご質問のSEの講師はひたすらテクニカルの説明をするかとの件ですが、誤解をされたら申し訳ありませんが、たまたま交流があった複数の講師の方がSEだったというだけで、FXセミナーの講師=SEというわけではありません

ただし私の狭い交友関係の中だけで感じている私見では、やはりSE系の方はテクニカル>ファンダメンタルズの手法を採っている方がほとんどです

FXでは市場参加者がグローバルで主役は欧米の企業投資化がメインですので、順張り傾向が示現しやすいため、株式投資とは性質が異なりテクニカルの方が説明しやすいせいだと思います
2009/07/01(水) 00:56:54 | URL | ryu #- [ 編集 ]
ジンゼイさん こんにちは~

今晩は、忙しくお邪魔出来ないのでポチだけしてきます。
2009/07/01(水) 15:32:08 | URL | 貧乏おやじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fxblog4753.blog42.fc2.com/tb.php/56-6f09d593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。